5月 GW武術交流会(東京)

2008年5月 GW 武術交流会レポート

080503_1

フランスの武術雑誌の取材での縁により、武術指導家や有段者の方々が10名弱阿吽会のメソッドを体験しに日本にいらっしゃっり、急遽会員との交流会を行いました。

基本メソッドから阿吽会の理論、基盤をどのように武術に繋げていくかを説明し、阿久澤代表の身体の使い方/力の伝達を体験して説明をまじえながら実際に触れ動き見て認識を深めていくという交流会でした。体験にいらした先生方も阿久澤代表の身体意識や武術の理という解釈を理解され熱心にきそのコアトレーニングを学んでいました。

080503_2

080503_3

080503_4

080503_5

また、最後に会員との接触技術で体験に来た有段者の方々が、阿吽会で学んで数年程度の会員が崩れない事に驚いていた。交流終了後は、「次回ヨーロッパでのセミナーにぜひ参加したい」とお話しされていたのが印象的でした。

会員にとっても他の武術を長く学んでいる方々と交流させていただく機会は、日頃の練習内容を改めて認識し新たな課題や意味を見いだす良い機会となりました。

080503_6

080503_8

080503_9080503_7

080503_10