EU Seminar 4 Paris

PARIS セミナー2日目のインストラクタークラス、

3日目のオープンセミナーが終了しました。

フランスは今日曜日の朝です。
残すは今日一日、セミナー関連の業務が多くて
もう1ヵ月ぐらいヨーロッパに来ているような気がします。

ホテルの近くを散策するぐらいで観光をする時間はありません。
(かなり疲れが溜まっているので、先生はホテルに戻るとすぐに眠ってしまいます)

今回のセミナーでも様々な地方やバックグランドの方が参加されています。

阿久澤先生の動画を見て、遥か南 マルセイユから6時間かけて
参加して下さる空手のチャンピオンもいらっしゃいました。

また、第一回PARISセミナーを主催したエドワードもセミナーを申し込んでいて
三年ぶりに再会!でした。


レオさんが不在の時は、東京の渡辺準指導員が英訳し、セミナー参加者のダミアンが英語をフランス語に訳してくれました。
武術のスキルだけでなく英語の通訳でもずいぶん現地の方に認められている印象の渡辺準指導員、いろいろな意味で大きく飛躍していますね~ :razz: (東京のみんなのおかげかな~?)

先生から基盤の訓練から動きへ繋げるフレームムーブメントの
説明を受けて奥深さを感じている様子。

また、以前取材頂いた写真(マスコミ掲載情報参照)の一部が フランスの武術雑誌「SAMURAI」に掲載されました。

この写真は来週月曜日からパリ市内で展示されるそうです。
月曜の10時から展示がOPENということですが、ちょうど私たちは空港にいる時間なので
残念ながら展示を見られません。

展示の様子はまたレオさんが写真を送って下さるそうなので
とても楽しみにしたいます。頂いたらご紹介します!!