2011 April EU Seminar 4 Paris

Parisセミナー 1日目 インストラクタクラスが始まりました。コアメンバー達のクラスです。

深く阿吽会を学びたい方達が集まったクラスなので、真剣かつ良い意味で緊張感のある練習です。
地震の影響でフライト変更となり北京で一日足止めとなった渡辺準指導員も合流し、渡辺(英語) → デミアン(フランス語)という流れで始まりました。
(いかにも渡辺準指導員らしい道中記は戻ったらじっくりお話しするとして、、、^-^; )

フランスではリーダー数人が復習の場をもうけて自主的に練習を続けています。なかなかまとまってパートナーの練習が出来ない環境かとも思いますし、東京のクラスのように常に先生がいる訳ではないので細かくチェックが行き届かない部分もあるでしょう。

そのような状況の参加者を見ていて今回感じた事は、パートナートレーニングでも成長を感じられる方というのは、ソロトレーニングを圧倒的に(自分で)やっているだろうなと想像できる身体使いでした。

多分地道に細かく細かく考えてソロトレーニングを行っているんだろうと動きから想像できます。
これから日曜までパリアセミナーは続きますが、ゆっくりじっくり進めて行きます。